ホーム >
汎用サイドカメラをV40に取付!
2017/10/16 21:06:47

梅雨でもないのに良く降る雨だ・・・
谷口です。<(_ _)>

さて、今回ご紹介させて頂きますのはコレ!!

今回はV40にサイドカメラを付けたいとお客様からのご依頼で
純正品ではなく、データシステム製の汎用品を取付させて頂きました。

もちろん、純正のモニターに映像を映し出すことはできないので、
モニターもデータシステム製の小型オンダッシュを追加です。

必要でないときに消せるスイッチも手元付近に付けて欲しいとの事でした。


まずは助手席側ドアミラーにカメラを設置するための加工をします。
ドアトリムを外し、ドアミラーを外してしまいます。
ミラーステー部分にカメラを付けるので、カメラケーブルを通す穴を開け
純正配線と同じ場所を通す加工を施して入線しました。

この時点ではカメラを固定していません。
あとで映像を見ながら取付位置や向きを調整して取り付けます。

ドアから車体への入線も純正のハーネス部分を通してあります。
カプラーの加工が必要ですが、変なところから出して雨漏れや
断線の可能性が増えるより良いでしょう。
見栄えもスッキリで後付け感もありません。

カメラの方はほぼほぼ作業が済んだので、モニターにかかります。
お客様の指定場所は左フロントピラー寄りのドアミラー用エアーダクト手前

この取付位置はお好みにより指定頂ければ加工が必要でない限り
お好きなところに取付させて頂きます。
埋め込みなどの加工取付をご希望の場合は別途ご相談ください。

仮に電源を取って映像を映してみます。
想像以上に広範囲にキレイな映像がモニターに映し出されます。
このまま位置決めしてドアミラーに固定します。
事前にカメラのケースはピッタリとミラーに沿うように削って加工しておきました。

あとは手元で起動停止できるスイッチを取り付けます。
このスイッチは付属品ではなく、お客様のアイディアで追加
させて頂きました。
夜間の駐車中では眩しく感じるので消せた方が良いですね(^^♪

目立たず操作のし易いところという事で右下のポケット内に取り付けました。
必要なくなったときに、この場所なら単品での部品交換も可能ですから
穴を開けても問題ないでしょう!

知らなければこんなところにスイッチがあるなんて分りません。

完成後は非常に喜んで頂けて良かったです。(^^♪

このようなワンオフ的なご相談も遠慮なくご連絡くださいませ。
やってみないと分からないモノもありますが、ご希望に添えるよう頑張ります。
ただ、今回のもそうですが、文章だと非常に簡単で短時間で出来ているように
思われがちですが、そこそこ時間が必要ですのでお待ち頂いている間にはキビシイです。^^;

こんな事できないか?あんな事してみたいけど?
などなど、一度ご相談くださいませ\(^o^)/

ONE'S VOLVO ESTATE SPECIAL SHOP
TEL:072−887−3311
FAX:072−887−3312
mail 
volvo@ones-jp.com

この記事のURL : http://8354.blogten.jp/545119.html
お問合せ   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?545119